読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みなかみ’s blog

忘備録と整理のために

なんじゃ!ワレェ!?カチコミゲー DEADBOLT!

 

「ウへへへ…最近シャブの売れ行きが良くてたまらんのう…」

「儲かってたまりませんのう…!」

 

 

「ガッハッハッハッハ!」

 

 

 

 

「アイェェェェェ!?」ドン!ドン!ドン!

 

 

 

 

「!?」

「なんじゃ!?何が起こった!?」

 

 

 

 

 

ガン!(ドアをブチ破る音)

 

「なんじゃワレェ!名を名乗れ!」

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:siriusehime:20150705173854j:plain

 

 

 

 

 

サムイ導入でマジですみません。

 

というわけで、インディーズゲームの紹介です。

 

今回紹介するのは、「DEADBOLT」という2Dアクションシューターゲームです。

Demo版ということで無料でプレイすることができます。基本言語は英語ですが、全く英語ができなくてもプレイに支障はないでしょう。

 

Deadbolt by hopoo (DL先)

 

・DEADBOLTってどんなゲームよ?

 

主人公であるこいつ↓を操作し、ギャングたちの施設にカチこみ、彼らを抹殺することが目的です。

 

 

f:id:siriusehime:20150705172218p:plain

 (↑主人公はスぺランカー並に虚弱だ。)

 

 DEADBOLTは現在デモ版であるため5面までしかプレイできませんが、かなり濃密なゲーム性を持っているためステージ数の少なさは気にならないでしょう。

 

 Hotline miamiは反射的な武器の使用や位置取りが極めて重要なゲームでしたが、DEADBOLTにおいては、多様な武器とアクション、オブジェクトの使用による戦略性の増強が図られています。単にぶん殴るだけではない。

 

f:id:siriusehime:20150705173303p:plain

(↑ステージは5つ。チュートリアルを含めると6つだ。Zombie Kingsという荒くれ者たちを排除することが目的となる。)

 

DEADBOLTの戦略性を高めているものとは?

 DEADBOLTは様々なギミックが設計されています。主に下記の7つです。

 

  ①ダクト・下水管を用いた移動

  ②電灯を破壊or消灯することによって敵の有視界範囲を制限する

  ③ドアをノックして敵を誘引する

  ④ドアや壁をぶち抜いて敵を倒すことができる。

  ⑤ソファーや冷蔵庫を用いたカバーリング

  ⑥多様な武器とアクション

  1発でも攻撃を受けると死ぬ

  ⑧限られた弾薬数

 

 2Dゲーでもかなりアクションが多い部類だと思います。そして主人公が本当にすぐ死ぬ。

 故に、敵から攻撃を受けずに効率的に殲滅するための計画を立てることが極めて重要になります。

 

 

 その時キーとなるのが、ダクトと下水管の利用と、電灯の破壊・消灯です。正面突破しようとすると、敵の火力の方が大きく一瞬でミンチにされてしまうことが殆どです。故に、ダクト・下水管を用いて巧みに移動し、必殺仕事人の如く11人敵を制圧し、敵の火力・数的有利を覆すことが重要になります。

f:id:siriusehime:20150705172242p:plain

(↑下水管を通じて移動する主人公。敵からの退避手段としても有効だ。)

 

 又、電灯を破壊or消灯すると、敵の有視界範囲が狭くなり、敵の交戦範囲が制限されます。一方プレイヤーはそんなことを気にしなくても済むので一方的に倒すことができます。

f:id:siriusehime:20150705172516p:plain

 (↑一方的に屠られた敵。ショットガンやハンドガンはドアを貫通する。)

 

 これらのギミックに加えて、このゲームの戦略性を押し上げているのは、弾薬数に限りがある要素です。マップには様々な武器が配置されており、初期装備でハンドガンも保持していますが、敵を殺すにはヘッドショットをしない限り数発必要となります。故に、弾薬管理をきちんと行わない限り、武器が尽きてしまい、なす術がなくなるのです。ナイフは一応あるのですが、投げナイフで攻撃するとナイフ自体が失われてしまいますし、刺突攻撃で敵を倒すには数発必要なので、複数の敵と戦うのは困難というデメリットもあるのです。

 

 敵から攻撃を受けるとすぐ死ぬというマイナス要因を抱えることによって、プレイヤーに緊張感を与え、いかにギミックを用いて敵を潰すかを考えさせる本ゲームシステムはかなり良いバランスを成立させているといえるでしょう。

 

Hotline miamiが好きな人は恐らくハマると思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:siriusehime:20150705173656p:plain

「…戦いの後の我が家は天国だな…。」